水と空気に関するライフラインで未来を造る 新富産業株式会社水と空気で未来を造る

私たちの仕事

施工管理職

業種ナンバー1の会社を目指して

入社5年目の川田。少しずつ大きな現場も担当するようになった彼の仕事への思いを紹介します。

施工管理職の仕事とは?

会社として受注した現場の施工全般を管理する仕事になります。現場の準備に始まり、施工の工程管理・安全管理・品質管理、最後の現場を納めまでを担当します。現場は、給排水(道路の下などにある上下水管)設備からプラント設備(上下水道施設)まであるため、短期間に終わるものもあれば、半年から1年以上の現場まで幅広くあります。仕事としては、施工を行う職人への指示や管理などで、実際に施工をしているわけではありません。

施工管理職のやりがいとは?

5年目で、まだまだ覚えたいこともたくさんあり、やりがいとまでは言えないかもしれませんが、経験を経ていくことで大きな現場を任されるようになっていくことでしょうか。責任も重くなりますし、納めるポンプなどの機械について覚えることもたくさん出てきます。ただ、自分のしている仕事が、社会のライフラインの中でどんな役割なのかがドンドンわかるようになってくるので、楽しくなってきます。また、何より丁寧に教えてくれ、気軽に質問できる先輩がいて、大変助かっています。

SHINTOMIの一員として、将来の目標は?

地域社会を支える重要な仕事なので、とにかく「丁寧に」、「正確に」、を求められます。なかなか表には見えにくい部分ですが、地域社会にとって重要な設備の施工を通して、発注者となるお客様の信頼や満足をひとつひとつ積み上げ、業種ナンバー1の会社にしていきたいと思っています。

応募する方へのメッセージ

福井工業大学から新卒採用として新富産業へ入社しました。入社の時は、知識も経験もない状態でしたが、先輩に教えてもらいここまで来ました。学校での知識も大事ですが、現場で学ぶ経験が一番大きいので、まずは仕事に取り組むやる気が大事です。そのやる気に答えるだけの責任感とやりがいがきっとあるはずです。ぜひ、一緒に業種ナンバー1の会社にしていきましょう!

Entry!採用情報

新卒採用

中途採用

施工職

お客様に感謝される仕事

入社15年目の髙嶋。施工職でもベテランとなった彼の仕事への思いを紹介します。

施工職の仕事とは?

現場での施工全般を担当しています。具体的には、特殊なプラント施設の施工から一般家庭などの水のトラブルまで幅広く、現場ごとに対応も異なるので日々技術や知識を学びながら対応しています。また、現場規模に応じては、施工管理のような部分を担当することもあります。

施工職のやりがいとは?

地域の生活を支えるライフラインの施工は、街中などで施工した部分を目にする機会も少ないのですが、実際の水回りなどのトラブル対応でお客様にとても感謝されます。この瞬間が、自分たちの仕事が地域社会の日常を支えていると実感しますね。特に、お客様の顔が見えるので、やりがいにつながります。また、今では自分が後輩を教える立場になりましたが、入社してから会社の先輩に可愛がってもらえたので積極的に色々学ぶことができ、今につながっています。

SHINTOMIの一員として、将来の目標は?

会社のみんながチームとして協力しあうことで、大きな仕事や現場経験を積み上げ、一人ではできない、会社のみんなで施工が実現する仕事にどんどんチャレンジしていきたいですね。自分自身もまだまだ知らないことも多いですが、一人ではできない仕事をみんなで実現していくことが一番のやりがいにつながります。

応募する方へのメッセージ

向上心を持って、失敗を恐れず何事も取り組む姿勢を持った方をお待ちしております。私は学校で情報処理を学び、入社後、いちから施工を学び現在の施工職になりました。新富産業は、若手を育ててくれる頼れる先輩や環境があります。まずは「やる気」をもって気軽にお問い合わせください。皆さんと一緒にチームとして仕事ができるのを楽しみにしています。

Entry!採用情報

新卒採用

中途採用

営業職

信頼できる仲間との仕事

営業として19年間、お客様先や現場へ赴き数々の現場を納めてきた菊池。チームワークこそが新富産業の強みだと話す彼の仕事への思いをご紹介します。

営業職の仕事とは?

主に官公庁を中心とした活動や現在施工中の現場の営業窓口として日々動いています。ただ、営業職は施工の状況も把握した上でお客様とお打ち合わせする必要があるので、常に工事部がどのような現場をどのような状態で進めているかを把握しながら動いています。

営業職のやりがいとは?

やはり、なんといっても地域のライフラインを支えている仕事への誇りでしょうか。直接、自分自身が施工しているわけではありませんが、工事、営業、総務と各部署が連携し、常に現在取り扱っている現場の状況を把握しながら仕事を進めているので、現場ひとつひとつに思い入れもありますし、誇りとなります。常に助けあう信頼できる仲間と仕事していくことで、より大きな仕事に取り組みたいというモチベーションにつながってますね。

応募する方へのメッセージ

まずは、建設関係の仕事に対しての先入観を持たずに、入ってきて欲しい。私たちが行っている地域社会になくてはならないライフラインを支える仕事は、取り組む中で必ず誇りに思うことができると思っています。自分から進んで何事にも取り組み、挑戦してほしいですね。若手が一生懸命取り組む姿を支える社員や会社があります。そして、仕事をしていく中でオリジナルの想い・目標を見つけてください。

Entry!採用情報

新卒採用

中途採用

事務職

優しく頼れる先輩がいる

事務職として事務全般の仕事を担当する小林。育児と両立しながら取り組む彼女の仕事への思いをご紹介します。

事務職の仕事とは?

総務部に所属し、事務仕事全般を担当しています。具体的には、パソコンを使った各種書類作成や資料整理、電話対応、お客様に提出する資料作成のお手伝いなどを行っています。

事務職のやりがいとは?

社員のみんなで意見やアイディアを出し合い、会社の事を一緒に考えることができる社風が好きです。あとは、入社したとき事務職は初めてだったのですが、優しくて頼りになる先輩や家族に助けられ、子供を保育園に預けながら慣れない仕事と家事の両立ができたことが、いまでも励みになります。

応募する方へのメッセージ

何事もまずはチャレンジあるのみです!私も最初は不安がありましたが、先輩や家族のおかげで仕事を続けることができています。仕事をしていく中で、新しい自分を発見してください!

Entry!採用情報

新卒採用

中途採用

Page TOP